1・脳ドックはなぜ必要?  2・脳ドック検査項目  3・ご予約・お問い合せ

  脳ドックはなぜ必要?

 

 

 

 

 

世界でも類をみない長寿国となった日本は、いま高齢化社会を迎えております。
その結果、脳卒中の罹患者は上昇の一途をたどり、また脳卒中による死亡率は絶えず上位 を占めております。

しかしながら一度破壊されてしまうと、もう元には戻らない「脳」についての検診は今まで積極的に行われませんでした。
人間の臓器の中で最も大切な「脳」の病気を早期に発見し、そして早期に治療しようとするのが「脳ドック」です。
発病前に検査を受け、適切な治療を受ければ「脳」の病気も予防可能となるのです。

当クリニックでは脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)をはじめとして脳腫瘍、脳血管性痴呆、アルツハイマー病などを早期に発見し、みなさんが健やかに、楽しく明るい生活をおくれるように願って「脳ドック」を始めました。
診断はもちろん日本脳神経外科学会認定の専門医が行います。
「脳」についてご心配な方はこの機会にぜひ「脳ドック」の受診をされますことをお勧めいたします。

院長 長野隆行

 

 

 

日本脳ドック学会認定施設

◆ お問い合せ ◆
〒020-0835 岩手県盛岡市津志田16-17-2
脳神経019-639-0123 歯科019-639-0124 FAX019-639-0127

1・脳ドックはなぜ必要?  2・脳ドック検査項目  3・ご予約・お問い合せ

Go To Top