1・クリニック概要 2・院長、副院長のよこがお 3・診療科目 4・設備・装置一覧 5・アクセス

  設備・装置一覧  最先端医療で“脳”と“歯”をやさしく守ります。

当院で可能な検査は
・MRI・MRA 磁気共鳴画像:脳をはじめ、全身の検査
・CTスキャン コンピュータ断層撮影:脳をはじめ、全身の検査
・キセノンCT 脳循環測定装置:脳の血流を調べます
・3D-CT 全身の血管を立体的に表わします
・頚動脈超音波検査 手足のしびれ、めまいのある方
・動脈硬化測定装置 動脈硬化の程度を調べる検査
・平衡機能測定装置 めまいのある方
・血液自動測定装置  
・尿自動測定装置  
・脳波検査  
・心電図検査  
・X線撮影検査  


最新鋭診断装置MRI
MRI

最新鋭診断装置MRI

MRIは磁気を利用した最先端の医療機器で、身体を横断面 だけでなく、縦、斜めと自由な角度で検査ができ、しかも鮮明な画像が得られます。

放射線を使用しませんので、妊婦さんにも検査ができるので安全です。しかも苦痛もありません。

造影剤を使用することなく、脳の血管を映像化することが可能です。(MRA検査)

脳腫瘍のMRI像
脳腫瘍のMRI像
脳腫瘍のMRI像
脳腫瘍のMRI像
頸椎 ヘルニアのMRI像
頸椎 ヘルニアのMRI像
腰椎ヘルニアのMRI像
腰椎ヘルニアのMRI像
MRA
MRA
3D-CT
3D-CT


ヘリカルCT(連続回転型)

「患者様に苦痛を与えず、安全に短時間で、精密な検査が行える画期的なCTです。
従来のCTに比べ、格段に撮影時間が短くなりました。

従来のCT : 10分 〜 20分
ヘリカルCT : 20秒 〜 2分

ヘリカルCT(連続回転型)
ヘリカルCT(連続回転型)


Xe/CT(キセノンCT)

Xe/CTは、キセノンガスの吸入とCTを用いて脳の血液の流れ(脳血流)を測定するもので、脳血流を測定するものの中では最も安全な検査の一つです。この検査はあなたの現在の脳血流を確認し、今後の治療方針決定のために必要な検査です。

正常のXe/CT
正常のXe/CT
脳梗塞のXe/CT
脳梗塞のXe/CT

内臓脂肪CT検査

脳梗塞、心筋梗塞の原因となるメタボリックシンドローム。その主となる内臓脂肪を画像で確認できる機器を導入しました。色で内臓脂肪皮下脂肪を表し、表面からは判らない腹腔内を鮮明に示します。検査料:2000円

内臓脂肪CT検査


第一回 岩手県「ひとにやさしいまちづくり賞」受賞

段差のない玄関
健常者はもちろん、身障者の方にも配慮したクリニック施設作りにより、平成9年3月11日、岩手県より表彰を受けました。

脳卒中や身障者の患者さんも車椅子で楽に出入りできるよう、玄関にスロープ、2面 が開く自動ドア、身障者用トイレを整備。
弱視の方のために、院内の階段には赤い手すりや滑り止めを設置。

皆さんの快適な通院をお助けします。


診療室
リハビリ室
歯科診療室



◆ お問い合せ ◆
〒020-0835 岩手県盛岡市津志田16-17-2
脳神経019-639-0123 歯科019-639-0124 FAX019-639-0127


Go To Top