ながのクリニックNEWS       休日救急当番医情報

脳卒中について

中年以降の人達が集まって話題が健康のことになると、ほとんど脳卒中とがんについてが話題の中心となるのではないでしょうか。
このように脳卒中は多くの人々の関心をよんでいる病気です。
それは脳卒中が日本に多い疾患であるということだけでなく、今までまったく元気だった人が突然意識がなくなったり、半身不随におちいったり、ときには命を落とすことがあるからだと思われます。

では、脳卒中とはどんな病気なのでしょうか。
卒中とはギリシャ語でアポプレクシィーといい、「なぐられて倒れた状態」を意味します。脳卒中には専門的には約30程の分類があり、大きく分けると、出血型のものと梗塞型の2つです。そして、出血型には脳の中で出血するものと、脳の表面 に出血するくも膜下出血があります。
くも膜下出血は、40代から50代に多い病気で、死亡率の高い怖いものです。くも膜下出血になった人は、3分の1が5分以内に亡くなり、3分の1が手当をしても亡くなるか後遺症が残り、3分の1の方が手術で元気に社会復帰されます。
戦後の日本は結核の死亡率がだんだん減っていき、逆にがん、脳疾患、心疾患が増えてきました。また、平成6,7年まで減ってきていた血管の疾患が、また増えてきた理由には、死亡診断書の記載が変更になったことが挙げられます。脳疾患でも最後は心疾患で死亡等と記載していたものを、「やはり、もとの病気を正確に書こう」ということになったためです。
今多い死亡原因の病気は、がん、心臓病、脳疾患の順。むこう10年間は変わらないでしょう。脳血管疾患の死亡者が減ってきたのは、血圧のコントロールが一般 の人々に広まったためだと言われています。注意しなくてはならないのは、血管性障害になる人が増えているということです。
  今はMRIという医療機械のおかげで、ただ横になっているだけで脳の血管の細かい部分までみつけることが可能になりました。検査は痛くもかゆくもありません。脳疾患になってからでは遅いので、是非検査をお勧めします。
脳出血は年齢では50代に多く、次いで60代。くも膜下出血は40代から50代に多く、脳梗塞は70代に多くみられます。
脳卒中の危険因子は、年齢、高血圧、心疾患、尿の所見(たんぱく、糖等)、自覚症状(頭痛、舌のもつれ、意識障害、めまい、手足のしびれ)、肥満、高脂血症、糖尿病、喫煙、深酒等があげられますので、皆さん、健康的な生活を心がけましょう。

  盛岡市休日救急当番医情報 2019年7月 ― 10月

令和元年7月7日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

やまだ胃腸内科クリニック
三愛病院
八角病院
緑が丘整形外科
村田小児科医院
614-0180
641-6633
682-0201
664-1555
622-7132

令和元年7月14日  内科
内科
外科・整形外科
小児科

本宮Cクリニック
おいかわ内科クリニック
たぐち脳神経外科クリニック
臼井循環器呼吸器内科・小児科
631-2381
622-7400
621-1234
662-9845

令和元年7月15日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

ちだ内科・外科クリニック
旭橋クリニック菊池循環器内科
八角病院
かとう整形外科クリニック
前多小児科クリニック
604-3755
653-8511
682-0201
622-2555
601-7478

令和元年7月21日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

あべ菜園内科クリニック
えいづか内科胃腸科クリニック
八角病院
しんたろうクリニック
中村こどもクリニック
623-7000
663-7788
682-0201
631-3110
648-7711

令和元年7月28日  内科
内科
外科・整形外科
小児科

たけ循環器内科クリニック
森谷医院
もりた整形外科
杜のこどもクリニック
656-5855
663-1247
652-5858
631-1160

令和元年8月4日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

開運橋消化器内科クリニック
内科クリニックすずき
秋浜内科クリニック
くろだ脳神経・頭痛クリニック
菅野小児科医院
613-3336
662-2888
683-2333
653-3522
622-4448

令和元年8月11日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

かつら内科クリニック
水沼内科循環器クリニック
八角病院
なおや脳神経・頭痛クリニック
みうら小児科
658-1223
604-8002
682-0201
656-3708
622-9591

令和元年8月12日  内科
内科
外科・整形外科
小児科

遠山病院
くどう医院
吉田整形外科・リウマチ科クリニック
さいとう小児科クリニック
651-2111
647-3251
604-3820
643-7171

令和元年8月18日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

萩野病院
大屋内科胃腸科クリニック
八角病院
けやき整形外科クリニック
小林小児科クリニック
636-0317
647-3255
682-0201
656-1677
638-0404

令和元年8月25日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

ささき医院
ちばクリニック
八角病院
みやた整形外科医院
森田小児科医院
653-0230
605-8300
682-0201
656-6350
662-3326

令和元年9月1日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

金子胃腸科内科
澤田内科医院
八角病院
むろおか骨粗鬆症・整形外科クリニック
子どもは未来もりおかこどもクリニック
696-2012
654-1007
682-0201
613-2760
662-5656

令和元年9月8日  内科
内科
外科・整形外科
小児科

川久保病院
おおひら内科・循環器科クリニック
向中野クリニック
川久保病院
635-1305
606-3765
613-2227
635-1305

令和元年9月15日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

盛岡南病院
かねこ内科クリニック
八角病院
ヒロバランスクリニック
西島こどもクリニック
638-2020
647-3333
682-0201
664-6037
651-1369

令和元年9月16日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

盛岡友愛病院
藤島内科医院
渋民中央病院
たかしクリニック
よしだクリニック
638-2222
622-4453
683-2336
635-5110
635-8341

令和元年9月22日  内科
内科
外科・整形外科
小児科

あさくらクリニック
かなやま内科医院
三本柳かんのクリニック
吉田小児科
621-3322
621-8680
638-7070
652-1861

令和元年9月23日  内科
内科
外科・整形外科
小児科

佐藤内科クリニック
二宮内科クリニック
栃内病院
村田小児科医院
626-1115
621-8181
623-1316
622-7132

令和元年9月29日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

田中循環器内科クリニック
中村内科医院
八角病院
細井外科医院
臼井循環器呼吸器内科・小児科
632-1320
622-7103
682-0201
624-2715
662-9845

令和元年10月6日  内科
内科
外科・整形外科
小児科

吉田消化器科内科
原田内科脳神経機能クリニック
双木整形外科医院
川久保病院
632-4600
662-7533
646-3855
635-1305

令和元年10月13日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

工藤内科ハートクリニック
おはようクリニック
八角病院
菊池整形外科・形成外科クリニック
中村こどもクリニック
653-6811
662-0840
682-0201
606-5100
648-7711

令和元年10月14日  内科
内科
外科・整形外科
小児科

いしい内科・糖尿病クリニック
加賀野消化器内科・内科クリニック
緑が丘整形外科
杜のこどもクリニック
601-2277
604-1123
664-1555
631-1160

令和元年10月20日  内科
内科
外科・整形外科
小児科

大澤脳神経・内科・歯科クリニック
盛岡駅前おおば脳神経内科クリニック
たぐち脳神経外科クリニック
前多小児科クリニック
652-0038
626-4141
621-1234
601-7478

令和元年10月22日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

マリオス小林内科クリニック
盛岡さくらクリニック
八角病院
かとう整形外科クリニック
さいとう小児科クリニック
621-5222
645-3939
682-0201
622-2555
643-7171

令和元年10月27日  内科
内科
内科
外科・整形外科
小児科

循環器内科金矢クリニック
わたなべ内科・神経内科クリニック
八角病院
しんたろうクリニック
菅野小児科医院
601-2900
605-1117
682-0201
631-3110
622-4448

◆ お問い合せ ◆
〒020-0835 岩手県盛岡市津志田16-17-2
脳神経019-639-0123 歯科019-639-0124 FAX019-639-0127